1. TOP
  2. コラム
  3. ペルセウス座流星群2017おすすめスポット!ツアーや写真撮影方法も

ペルセウス座流星群2017おすすめスポット!ツアーや写真撮影方法も

8月に入りましたね。今年も8月を入れるともう5カ月。あっという間に1年が過ぎてしまいますね。

 

そんな中、今年もやってきました!ペルセウス座流星群!ペルセウス座流星群は3大流星群の一つで、毎年見ることができる流星群とされています。2017年のペルセウス座流星群は観測条件があまり良くないとされていますが、観測方法や場所を工夫するだけでも見え方が違ってきますよ。

 

2017年のペルセウス座流星群は18月13日4時頃ということで、お子様にはちょうど眠たい時間かもしれませんが、夜は早めに寝かせて早起きをさせて、この夏の大イベントを一緒に見てみるのもいいかもしれませんね。自由研究に星空の研究はもってこいですね!

 

今回はそんなペルセウス座流星群がよく見えるお勧めのスポットや、写真におさめたい方のために撮影方法などをまとめてみました。さらにペルセウス座流星群を見るためのお勧めの観測ツアーもご紹介します!

スポンサーリンク

ペルセウス座流星群のおすすめの観測日時・観測方法

2017年のペルセウス座流星群の出現期間は7月17日~8月24日とされており、その中でも8月13日の4時頃に極大を迎えます。ですので、12日(土)の深夜〜13日(日)の未明ということで土日を挟むので、多少夜更かししても大丈夫そうですね。一度早めに就寝して、13日の2時くらいから起きて夜空を眺めるのもいいでしょう。

 

2017年のペルセウス座流星群は月が22時頃には登ってしまうため、月明かりが多く少し見えづらいかもしれません。ペルセウス座流星群は見るのに方角はあまり関係なく、どこの方角を見てもペルセウス座流星群が見えるので、綺麗にペルセウス座流星群を見るためには月の明かりを避ける必要があるため、月とは反対の方向を見てペルセウス座流星群を探すようにしましょう。

 

おすすめの観測時間(見頃の時間)

■ (第一候補)8月13日0:00~夜明け(日本時)
■ (第二候補)8月12日0:00~夜明け(日本時)

お子様にとっては厳しい時間帯だと思いますので、12日22時頃から夜空を見上げても見えるかもしれません。

 

おすすめの観測方法

月明かりを避けるために月とは反対の方角を見てペルセウス座流星群をを見てみてください。最初は北西方向、徐々に北、そして北東という感じで見る方向を徐々に変えながらみると良いです。

スポンサーリンク

 

ペルセウス座流星群の写真撮影方法

今回ご紹介するのは、一眼レフなどの本格的な撮影ではなく、スマホなどでも簡単に流星群の撮影ができる方法をご紹介します。通常、流星群の撮影などは流星のスピードが速いためスマホなどでの撮影は難しいです。しかしペルセウス座流星群のような比較的明るい流星群は、工夫をすれば撮影可能なので、ぜひ試してみてください。

 

① スマホにシャッタースピードを遅くするためのアプリを入れる

 

まずは、こちらのアプリをいれましょう。

 

NightCapカメラ

 

こちらのアプリは、デジタル一眼レフのように、シャッターを開けっぱなしにできるアプリです。流星群は一瞬で光って消えてしまうので、通常のスマホのカメラのように瞬間的にシャッターを押しても間に合いませんし、間に合ったとしても写っていません。

 

ですので、NightCapカメラを使ってシャッタースピードを遅くし、より光を取り込みやすい状態にします。

 

 

② 三脚を用意する

カメラを手に持ちながら今か今かと待っていても、全然来ませんし疲れるだけですね。それに手で持っているとかなりブレます。そんな時に便利なのはスマホ用の三脚。100円ショップなどでも売っていますが、楽天やamazonなどで、きちんと固定できるものも売っているので、しっかりと固定できるものを購入された方がいいと思います。

 

 

③ リモートシャッター

BluetoothでiPhoneからリモートでシャッターを押せるものです。せっかく三脚で固定してるのにシャッターを押す時にブレてしまっては意味がありませんので、リモートシャッターを使うようにしましょう。

スポンサーリンク

 

ペルセウス座流星群のおすすめ観測ツアー

ペルセウス座流星群を見るために旅行会社からツアーも組まれています!
「登山の旅」「写真撮影の旅」「おひとり人様限定の旅」などさまざなツアーがるので、「おすすめスポットがわからない」「仲間と一緒に見たい」など普段とは違う観測方法を体験したい方はぜひツアーなどをご利用してみてください。

 

「ペルセウス座流星群を見よう!国内ツアー特集」(クラブツーリズム)

ペルセウス座流星群を見よう!国内ツアー特集

 

 

ペルセウス座流星群のおすすめ観測スポット

ツアーじゃなくても、家の近所や旅行先でペルセウス座流星群を見たい!という方には、全国のペルセウス座流星群の観測おすすめスポットをご紹介したいと思います。今回のペルセウス座流星群だけではなく、その他の流星群や星や月の観測にもおすすめですので、ぜひチェックしてみてください。

 

北海道

■ 十勝岳望岳台
■ 知床峠駐車場
■ 中標津開陽台
■ 上金剛山展望台
■ しょさんべつ天文台
■ 銀河の森天文台
■ 然別湖
■ ニセコ・神仙沼駐車場
■ マイルドセブンの丘
■ 哲学の木
■ オンネトー展望台

 

 

東北

■ 津軽峠 (青森)
■ 十二湖ミュージアム駐車場 (青森)
■ 田代平湿原 (青森)
■ 御鼻部山展望台 (青森)

■ 八幡平 (岩手)
■ 袖山高原 (岩手)
■ 種山高原 (岩手)

■ 発荷峠展望台 (秋田)
■ 貝の沢温泉
■ 田沢湖 (秋田)
■ 木境展望所 (秋田)

■ 仙台市天文台 (宮城)
■ 作並温泉 (宮城)
■ 大倉ダム (宮城)

■ 弓張平 (山形)
■ 天元台高原 (山形)
■ 西蔵王公園 (山形)

■ 星の村天文台 (福島)
■ 浄土平天文台 (福島)
■ 狢ヶ森山林道 (福島)

 

 

関東

■ 戦場ヶ原・三本松茶屋 (栃木)
■ 栗山村・治山駐車場 (栃木)
■ 川俣温泉 (栃木)
■ 豊原駅周辺 (栃木)

■ 嬬恋村 (群馬)
■ 北軽井沢 (群馬)
■ 野反湖畔 (群馬)
■ 女夫淵温泉駐車場 (群馬)
■ 塩沢ダムの駐車場 (群馬)

■ 八溝山 (茨城)
■ 大北渓谷 (茨城)
■ 花立山自然公園 (茨城)
■ 花立山天文台美スター
■ 小貝川ふれあい公園 (茨城)

■ 嶺岡林道 (千葉)
■ 太東崎灯台 (千葉)
■ いすみ付近の海岸 (千葉)
■ 千葉県清和県民の森 (千葉)
■ 大福山 (千葉)

■ 城峯山 (埼玉)
■ 三峰ヘリポート (埼玉)
■ 伊豆ヶ岳 (埼玉)
■ 登谷高原牧場 (埼玉)
■ 顔振峠 (埼玉)

■ 奥多摩ヘリポート (東京)
■ 雲取山登山口 (東京)
■ 奥多摩湖 (東京)
■ 御岳運動広場 (東京)
■ 武蔵野の森公園 (東京)
■ 吉野梅郷 (東京)

■ 観音崎公園 (神奈川)
■ 城ヶ島公園 (神奈川)
■ 稲村ヶ崎 (神奈川)
■ 湘南平 (神奈川)
■ 丹沢湖 (神奈川)
■ 星ヶ山 (神奈川)

■ みずがき山自然公園 (山梨)
■ 乙女高原 (山梨)
■ 塩山フルーツライン (山梨)
■ 観音平 (山梨)
■ 山中湖パノラマ台
■ 美し森駐車場 (山梨)
■ 八ヶ岳南麓天文台星の村 (山梨)

 

 

東海

■ 天城山登山口 (静岡)
■ 山伏峠 (静岡)
■ あいあい岬 (静岡)
■ 朝霧高原 (静岡)
■ 家老平 (静岡)

■ 伊良湖岬 (愛知)
■ スターフォレスト御園 (愛知)
■ 伊勢神トンネル (愛知)
■ 旭高原元気村 (愛知)
■ 黒田貯水池 (愛知)

■ 白川村・城山展望台 (岐阜)
■ 濁河峠 (岐阜)
■ ハートピア安八(岐阜)
■ 高鷲スノーパーク (岐阜)
■ スーパーカミオカンデ (岐阜)

■ 尾鷲・クチスポダム (三重)
■ 鵜倉園地 (三重)
■ ともやま展望台 (三重)
■ 青山高原(三重)
■ 尾鷲市立天文科学館 (三重)

 

 

信越 ( 長野・新潟)

■ 天蓋山 (新潟)
■ 越後ハーブ香園入広瀬 (新潟)
■ 護国観音 (新潟)
■ 自然科学館・星の家 (新潟)
■ 蓮華温泉 (新潟)

■ ペンション星の家 (長野)
■ 黒姫高原スノーパーク駐車場 (長野)
■ 鳥居峠 (長野)
■ ランプの宿 高峰温泉 (長野)
■ 龍神湖 (長野)
■ 乗鞍高原 (長野)

 

 

北陸

■ 健康の森 (石川)
■ 一里野高原 (石川)
■ 満天星 (石川)
■ 富山市天文台 (富山)
■ 立山高原 (富山)
■ 越前海岸周辺

 

 

関西

■ 大江山付近 (京都)

■ 大台ヶ原 (奈良)
■ 曽爾高原 (奈良)
■ 神野山自然公園 (奈良)
■ 御杖村 (奈良)
■ みつえ高原牧場 (奈良)

■ ちはや星と自然のミュージアム(大阪)
■ 蜻蛉池公園 (大阪)

■ 護摩壇山 (和歌山)
■ 鶴姫公園 (和歌山)
■ 潮岬灯台 (和歌山)
■ みさと天文台 (和歌山)
■ かわべ天文公園 (和歌山)

■ 兵庫県立西はりま天文台 (兵庫)
■ 猪名川町立猪名川天文台 (兵庫)
■ うずの丘大鳴門橋記念館 (兵庫)

■ 朽木村 (滋賀)
■ 比良げんき村 (滋賀)

 

 

中国

■ 八塔寺 (岡山)
■ 井原市星空公園 (岡山)
■ 美星天文台 (岡山)
■ 恩原高原 (岡山)
■ 新見 (岡山)

■ さじアストロパーク (鳥取)

■ 日原天文台 (島根)

■ 十種ヶ峰スキー場駐車場 (山口)
■ 皇座山キャンプ場 (山口)
■ 豊北町大字角島 (山口)
■ 日置町周辺 (山口)

 

 

四国

■ 塩塚高原展望台 (徳島)
■ 祖谷渓 (徳島)
■ 阿南市科学センター (徳島)

■ 美川スキー場 (愛媛)
■ 久万高原天体観測館 (愛媛)
■ 大川嶺牧場 (愛媛)

■ 地芳峠 (高知)
■ 天狗高原 (高知)
■ 山荘梶ヶ森 (高知)
■ 天狗高原 (高知)
■ 唐人駄場・駐車場 (高知)

 

 

九州・沖縄

■ 星野村 (福岡)
■ 合瀬耳納峠 (福岡)
■ 小石原 (福岡)
■ 棚田親水公園 (福岡)

■ 七山村 (佐賀)

■ 白木峰高原 (長崎)

■ 清和高原天文台 (熊本)
■ 清水峠 (熊本)
■ ヒゴタイ公園 (熊本)
■ 荒尾岳展望台 (熊本)

■ 五ヶ瀬ハイランドスキー場 (宮崎)
■ 美郷町立中小屋天文台 (宮崎)

■ 長者原 (大分)
■ 牧ノ戸峠 (大分)
■ くじゅう花公園 (大分)

■ 秋正展望台第一展望台 (宮崎)

■ さたでいランド駐車場 (鹿児島)
■ 佐多岬付近の空き地 (鹿児島)
■ 屋久島・千尋の滝展望台 (鹿児島)

■ 国立天文台石垣島天文台 (沖縄)
■ 波照間島・星空観測タワー (沖縄)

 

夏の夜空に流星群がたくさん流れる様子を想像すると今からワクワクしますね!しかし夏とはいえ夜中ですし、場所によっては冷え込むこともあるので、しっりと防寒の準備はしていきましょう!また、深夜になるので安全には気をつけていきましょうね。みなさんが流星群に今年最高の願いができるようにたくさん見れますように祈っております!

スポンサーリンク

\ SNSでシェアしよう! /

今日のニュース速報まとめサイト|NEWS FLASH|の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

今日のニュース速報まとめサイト|NEWS FLASH|の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
ああああああああああああ

この人が書いた記事

  • 武田修宏インサイダー取引疑惑 株の銘柄会社は?罰則や業界事例は?

  • いろねこ食パン12/1に大阪新阪急ホテルで新作!行列に並ぶ?通販は?

  • 中之島イルミネーション2017アクセスは?料金やおすすめの歩き方

  • 星野源「Continues」DVD/BDの詳細&特典情報!発売日と予約在庫も

関連記事

  • 下駄、鼻緒の痛くない履き方・歩き方。通販で選ぶ女性・子供の下駄

  • ディズニーハロウィーン2017いつから?期間中のイベント&仮装情報

  • Windows10、秋の更新でペイント終了 再度インストールする方法とは

  • iPhoneX、iPhone8発表!値段、サイズ、デザインは?予約、発売日も

  • LINE Pay カードは圧倒的な還元率!還元率2%の威力を実感したいならLINE Payカードでお得にポイント生活!

  • いろねこ食パン12/1に大阪新阪急ホテルで新作!行列に並ぶ?通販は?